ROLEO y JULIETA - I LOVE ROLEX -

kinotokei2.exblog.jp

チャイナ飯店(井土ケ谷)& 1665 Rail

a0162215_2063784.jpg

昨日は終電で職場に行き、深夜作業をこなして、朝方タクシーで帰宅し就寝。10時くらいに一度起きたのですが二度寝してしまい、気付いたら14時…あぁ、だから土曜深夜の仕事って嫌なんだよなぁ(苦笑)。ウダウダしていても仕方ないので井土ケ谷の南郵便局裏手にある、幻のラーメン屋「六宝」さんが営業しているか散歩がてら観測に行ってきます。こっち方面の散歩は、市営地下鉄の上を歩く事が多いのですが、京急沿線側も趣があって良かったです。さて、肝心の「六宝」さんですが、やはり営業しておらず、またの機会となったわけですが、、、一時間も散歩していたらお腹が空いてきました。井土ケ谷といえば…横浜大盛り店の雄「チャイナ飯店」さん?え?大丈夫、自分?
そんな感じで久しぶりにきてしまった「チャイナ飯店」さん。16時過ぎの店内は先客はおらず、店員さん達がまかないを食べていました。あぁタイミング悪く申し訳ない。お母さんもお姉さん(可愛い大陸の方)も、とても感じが良く温かいお茶も出してくれました。(基本、水はセルフサービスです)
a0162215_2065639.jpg

牛バラ煮込み麺。大振りの牛バラがゴロゴロと6つも入っていて、チンゲン菜もたっぷりのボリューム満点。昔に比べると多少洗練されているような気がするけど、やはりかなりのゲテ感!下町というより、アジア方面のゲテ感?10分くらい放置して冷めてきた時の表面の油膜というかなんというか、ちょっと危険な香りを感じました。麺の量は普通ですが、上に乗っているタネ物の量が半端無い。麺とタネの比率は1:1.5って感じ。味はかなり個性的ですが、全体的にとても丁寧に作っていると思います。色んな中華を食べ歩いている人に食べてみて欲しい一品。
a0162215_2065859.jpg

鳥肉チャーハン。鳥肉=鳥唐であり、「チャイナ飯店」の名物的メニューかな。チャーハンだけで3合くらい。その上に赤ちゃんのこぶし大の鳥唐が8個くらい。要するに普段、一般的な量の食事で満足する人には絶対食べきれない量ですね。ははは、なんでこんなに多いの?でも、でもですね、こちらも油の量は結構凄いからゲテ感満載な仕上がりになってしまうんだけど、一つ一つの味付けや炒め方、揚げ方はもの凄く丁寧だと思います。塩気のバランスもちゃんと考えられていると思うし。
a0162215_2070100.jpg

「チャイナ飯店」はグループで行って、お酒も交えつつワイワイ食べるのが正解かも。一品メニューにも蒸し鳥レモンソース掛けとか、牛モツネギ生姜等良さそうなのが沢山ありました。今度はグループで行きたいです。ご馳走様でした!
[PR]
by tokeikinoko2 | 2013-03-03 17:05 | 1665 Rail