ROLEO y JULIETA - I LOVE ROLEX -

kinotokei2.exblog.jp

カテゴリ:94110 Snowflake( 129 )

はる(野毛)& 94110 SF

a0162215_195755.jpg

今日から仕事です…しかも8時出社という僕にとっては盛大なオマケ付。無事滞りなく終えて、夕方には帰還できました。マイホームベース「はる」さんも本日から営業開始と聞いていたので、年始の挨拶がてら17時半頃店の前を通ったのですが、まだ準備中。それならばと一旦家に戻り荷物を置いて、着替えと、ついでにお風呂掃除もして「はる」さんから帰ったらお風呂入って寝るだけの事前準備完了。再び19時過ぎに「はる」さんを訪れ無事入店。まずは年始のご挨拶に「ちょっと待ってて」と言われ、お神酒と三点盛り突き出しをいただきました。イクラに牛蒡牛肉巻、鮎甘露にと今年も良いですね!ありがたや。
a0162215_110043.jpg

人心地ついてから、ビールに芝海老のかき揚げをマスターとノンビリ話ししながらいただきます。
a0162215_110283.jpg

もちろんお雑煮もいただきます。はるさんの濃いめの出汁が自分の好みに合って好きです。お互い、年末年始は何処でどう過ごしたかで盛り上がります。
a0162215_11049.jpg

最後に出汁巻き玉子。普段見もしないレギュラーメニューにある一品なのですが、先日他のお客さんが頼んでマスターが作っているのを見てから是非食べてみたいと思っていた品でした。今年の初飲みはこれで〆させていただきました。明日は朝5時起きなので、寄り道せずに帰還。ご馳走さまでした!今年も美味しいものをお願いします!
a0162215_110789.jpg

[PR]
by tokeikinoko2 | 2014-01-02 23:59 | 94110 Snowflake

みんなのいばしょ→はる→39 & 94110 SF

a0162215_1655143.jpg

本日は職場の納会でした。もっとも自分は朝から別件の仕事でドタバタしており、局長挨拶にも同席できませんでしたが。それでも滞りなくドタバタ劇も夕方頃終焉を迎え…いや、14時くらいからデスクでの残作業時には缶ビール片手に仕事していたな(笑)。お偉方も早々に離脱していまったので、ご挨拶回りも年明けに持ち越し。どうせ来週もずっと出社なことを考えると無理してやっても仕方ないので、僕も早々に戦線離脱。帰り道、関内駅前で注文していた年賀葉書を受け取り、知り合いの珈琲豆屋「南蛮屋」さんでお菓子一箱買って、「浜とん」さんへ行きお菓子を渡して明日テーブル一つ開けといて!の口頭予約。これで完璧。そのまま野毛「はる」さんで〆ようと行くも、満員御礼。手荷物もあったので、一旦家に戻り、着替えて出直すことに。そんな感じで本日一軒目「みんなのいばしょ!」さん。店長Tなさんに挨拶して、トリビー&モツ煮で乾杯。「さーせん、Kさんの大好きな、串カツとヒレ終わってしまいましたー!」と残念そうに言ってくれますが、本当に残念だよ(笑)。んではと、椎茸2つに海老。椎茸大きいのくれました(笑)。明日は店の常連さん集めて忘年会らしく出席を求めていただきましたが、残念ながら先約があり。また新年お会いしましょう!今年もありがとうございました!ご馳走さま!
a0162215_1655372.jpg

んで「はる」さん。女将さんに「おかえり〜」で迎えていただきますが、おぉそれでもカウンター真ん中一席のみの空き。大繁盛ですね。
a0162215_1655456.jpg

ほどなくして顔見知りの両隣さんもお帰りになり、いつもの定位置に移動させていただきます。また入れ替わるようにYのさんが若い人を連れてきました。どもども。
a0162215_1655659.jpg

若い方はまだ仕事中らしく、コーラとご飯系を中心に食べて15分ほどで出て行き、また入れ替わるように次のお客さんが。年末らしい回転率だな(笑)。顔見知りの常連さんと、Yのさんと、マスター女将さんも入って会話を楽しみます。こういうお互いの素性は分からないけど、楽しくて心が落ち着いて、普段怖い顔した人も自然と笑顔になる雰囲気が「はる」さんでは時々あります。申し訳ないけど、僕の知っている他のお店では起こらない。全てが渾然一体となって、自然に生まれる空気感なんだよなぁ。ここに場違いな人間が1人でも入った瞬間(もしくは、店の扉を開けた瞬間)に、この空気はフッと無くなるんだよね。場違いなんて言ったけど、それも当然のことで悪でなはい。善悪の問題じゃないし(笑)。
a0162215_1655887.jpg

そんな僕の酒場原点「はる」さん。年内最終営業日は行けそうなので、まだ最後のご挨拶は辞退させていただきました。ご馳走さまでした!
a0162215_16551034.jpg

「39」さんでカンパリソーダで〆るのが最近の定番コースだな。
a0162215_16551377.jpg

KOちゃんも登場して、こりゃマズいと早々に引き上げます。KOちゃんといて朝まで飲まないパターンが無いんだもの(怖)。ちょっとキスチョコ減り過ぎじゃない!KOちゃん男同士で気持ち悪いよ!ご馳走さま!
a0162215_16551423.jpg

[PR]
by tokeikinoko2 | 2013-12-27 23:55 | 94110 Snowflake

リポビタンD & 94110 SF

a0162215_05116.jpg

そういえば時計欲が落ち着いています。欲しい時計がないとまでは言わないけど、ロレックスはどれも値上がりしてしまい自分が許容できる範疇ではなく。とはいえ強いて興味があるといえば1675か16750のペプシかなぁ?後は1803のレア文字盤とか。パテック?いやいやいや(笑)。あっOQでマカボニーとかプリントビックローマンなんかあったら胸アツだな。5517や6062なんて永遠の憧れだけど、まったく現実的ではないので憧れは憧れのままで(笑)。
そんなことより忙しさもピークです。年末年始も30日〜3日までノンビリ仕事が確定し(元旦だけは休めるのかな?)仕事大好きだな自分。まぁ決まったら腹も座るし、特に問題ないんですけどね。
[PR]
by tokeikinoko2 | 2013-12-26 23:59 | 94110 Snowflake

杉浦明平「カワハギの肝」& 94110 SF

a0162215_023018.jpg

杉浦明平の「カワハギの肝」読了。平松洋子さんの本で紹介されていて興味が湧き購入。戦前戦後に田舎で子供時代を過ごした著者の食にまつわる回顧録。道端や野山になっている木の実等を食べた話しも多いです。こういった内容のエッセイは、少しでも自分の時代や経験に重ねる部分がないと???が続いてしまい厳しい。僕は今回読んでいてあまりピンとこなかったです。でもまぁカワハギの肝が旨いってのは変わらないんだな。そりゃそうか。
[PR]
by tokeikinoko2 | 2013-12-16 23:59 | 94110 Snowflake

黄金町方面 & 94110 SF

a0162215_22171186.jpg

寄るつもりもなかったのだけれど、なんとなく黄金町方面へ。あ、店長のツイッターに、客が来なくて店が潰れる的な発言が気になって行ってみたんだ。ふむ、カウンター空席2つだけ…と。新たな客寄せ文句か?おつまみ三点盛りなんて見慣れないメニューがあったので頼んでみると、この前店長が行ってきた北海道旅行の土産珍味3種な感じ。真ん中は蟹味噌にウズラ燻卵。
a0162215_22171347.jpg

こりゃビールより酒だよね。と思って飲むも、なんだかイマイチ。
a0162215_22171569.jpg

ついでにブツもいただきます。この辺でZかさん登場。綱島温泉の話しで盛り上がります。
a0162215_22171710.jpg

最後は煮物とビールに戻って〆。んー、なんか自分の気持ちの盛り上がり的にイマイチ!そんな日もあるか。ご馳走さま!
a0162215_22171923.jpg

[PR]
by tokeikinoko2 | 2013-12-09 23:59 | 94110 Snowflake

鶴田謙二「續 さすらいエマノン」& 94110 SF

a0162215_2216111.jpg

先週発売したエマノンシリーズの3作目、新刊「續 さすらいエマノン」。驚いたことに先週新刊が発売されたばかりと知ったのは一昨日でした。知らずに随分前に発売していた1作目と2作目を購入したのです。アマゾンのあなたにオススメみたいな欄で見つけた時は、ちょっと信じられなかった。これも引き寄せの法則というのだろうか?そんな「續 さすらいエマノン」。何故このタイトルなんだろう?2作目の続きというより、1作目とリンクしているような…。そして全体的に今までの作品にはない哀しさが全体に漂って…ハッと思って、1作目からサラッと読み返したのですが、喜怒哀楽?1作目って一番主人公の笑顔のシーンが多い。2作目は無茶苦茶怒っている人(主人公が怒られている)がいる。そして今回は全体的に暗く重く、とても哀しい。んーちょっとちょっと、そうなの?
[PR]
by tokeikinoko2 | 2013-12-05 22:43 | 94110 Snowflake

葉山牛入りメンチカツパン & 94110 SF

a0162215_2311193.jpg

さっき、このパソコン(Mac)を起動すると同時に会社鞄から携帯取り出しながら、何気なく携帯画面をチラ見してパソコン画面見たら、携帯もパソコンもバッテリー残量が52%で“おぉ〜…”と思い、目を横にズラしてみたら時間まで(23:02)一緒!“はっ!うぉぉぉ!”と思った2秒ほど後に「疲れているのかな…」と気付きました。そんなことより午前中に税務署で昨日いただいたお給料の所得税を払いに行ってきました。すっかり忘れていた所得税のお金!完全に赤字じゃん(笑)。税務署の人って本当に親切です。今日も色々教えていただきました。ありがとうございます。帰りに税務署が入っている合同庁舎裏にできたポートマーケットを覗いてパンを買って帰りました。職場に持っていってもなぁ〜と思い、市役所前公園でベンチに座って食べちゃいました。日差しが強くて少し暑かったです。
a0162215_23112131.jpg

愛しの横須賀ベーカリー、立て壊しは完了したみたいです。早く再開しないかな。
a0162215_23112348.jpg

[PR]
by tokeikinoko2 | 2013-11-26 23:35 | 94110 Snowflake

自由研究④パスタを1分で茹でる & 94110 SF

a0162215_062389.jpg

自由研究第4弾です。どなたかのツイッターでふと目にした「乾燥パスタを1分で茹でる方法→パスタを1晩水に漬け置きしてから湯がく」という文言。何故かとても気になり、昨晩寝る前に乾燥パスタをバットに漬け置きしてみました。
翌朝の状態がこれ↓うわうわうわうわ…ちょ、キモっ!もう完全にパスタじゃないもん。素麺を1時間くらい湯がいたり漬け置いたらこうなるんじゃない?という状態。色が完全に漂白されています。アルビノパスタ。
a0162215_062598.jpg

触ってみると、固い豆腐のような…デローンとしていて、指で軽く擦り潰せます。もう完全に失敗の予感。
a0162215_062868.jpg

しかし!ここからビックリでした!!まぁ実験なので失敗もありだよねと思いながら鍋でお湯を沸かし、デロデロになったパスタを入れた・・・なんてことでしょう、沸騰したお湯につかったそばから、麺の色が黄金色に変わっていくではありませんか!すげぇ!ビックリして麺を持ち上げてみると、固さも復活してるの(笑)。1分で完璧にアルデンテ。驚いた!どういうこと???
a0162215_063097.jpg

適当なトマトソースをぶっかけていただいくわけですが、味は普通です。そりゃ普通だよ。普通にパスタが出来上がりました。いただきます→ご馳走さまでした。
a0162215_063444.jpg

以下、気付いた点とまとめ。
・確かに1分で麺をアルデンテ状態にすることが出来た。
・しかし面倒臭さの本質は、茹で時間なんかではなく、鍋を用意したり同時進行でソースを温めたり、諸々の準備と片付けであったりするので、麺の茹で時間が10分から1分になったところでありがたみは“ほぼ無い”。
・結局、大鍋の湯が沸くまでの10分程度は待たなくては、何も始まらないのだ。
・どれだけの人が、前日から用意し、待ったナシ状態にしてまで、パスタの茹で時間を短縮したいのだろうか?
・しかししかし、どんな化学変化が発生したのかは不明だが、アルビノパスタが蘇生していく様は、かなりの胸熱だった。比較的お手軽な、日常における非日常体験だ。
・ただしアウトプットされるものは、どちらの過程を選択しても変わらないことを意識すれば、残念度は軽減されると思われる。
[PR]
by tokeikinoko2 | 2013-11-23 23:59 | 94110 Snowflake

料理人(ハリー・クレッシング)& 94110 SF

a0162215_22471124.jpg

時々使っていた香水が少なくなってきたので、そろそろ新しいのを探すかと考えていて、ふと思い付いたのがトム・フォードの凄くお高いんでしょうライン(笑)のタバコバニラ。葉巻は変わらずヒュミで面倒見ていますが、身体を悪くしてからどうにも吸うことができず、ならば香りだけでも楽しむのはアリかな?と思い至ったしだい。さっそく仕事帰りに有楽町の阪急さんに寄って試香紙にいただいてきました。なるほど、これは一般的なタバコではなく、パイプタバコの香りですね。無花果とかのドライフルーツに洋酒を垂らした甘いミクスチャー。へぇ、こんな香りの香水もあるのですね!もちろん嫌いではないけど、職場では嫌らしいかなぁ。こんな香りで仕事する気になれん。
そんなことより、最近の電車本だったハリー・クレッシングの「料理人」読了。ハリーグレッシングは謎の作家さんなわけですが、その辺は興味あればグーグル先生に訊いていただくとして、この物語に出てくる超完璧主義者の主人公コンラッドが深層心理的にトム・フォードと結びついたのかも?と気付いてドキッとしました。うぅむ…僕の中でのイメージは似ているぞ…。
[PR]
by tokeikinoko2 | 2013-11-22 23:16 | 94110 Snowflake

またぎ(西麻布)& 94110 SF

a0162215_14435647.jpg

幸運に接待の御伴を仰せつかり西麻布の「またぎ」さんへ。編成M姉さんありがとうございます!
残念ながら写真はあまり撮れませんでしたが、山女のイクラに見たことない大きさのキノコ。目の前の囲炉裏で地鶏!鹿!熊!!雉子!!などのジビエ料理を沢山いただきました。国鳥って食べてイイのか。“きっとお高いんでしょう…”と好奇心でドリンク選ぶフリをして、チラッと見えたクラクラするお値段。ワインが苦手な僕ですら「美味しい!旨味が濃い!」なんて言ってガブガブいただいちゃいました。
a0162215_14435533.jpg

何故か最後はラーメン屋で〆ルという展開からの午前様タクシー帰宅。良い経験させていただきました。ありがとうございました。ご馳走さまでした!
a0162215_1444048.jpg

[PR]
by tokeikinoko2 | 2013-11-13 23:59 | 94110 Snowflake